最短即日発行クレジットカード一覧

■即日発行可能なクレジットカード セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

驚くべきことに提携カードではありますがアメリカン・エキスプレス・カードであっても即日発行が可能な時代となっています。アメリカン・エキスプレスと言えばグレードが上がるに連れて非常にステータス性の高いクレジットカードとして知られており、その付帯サービスの質の高さも人気のクレジットカードブランドです。
そしてこのクレジットカードブランドとセゾンカードが提携することによって、質の高いクレジットカードを即日発行することが可能となっているのがこのセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードです。アメリカン・エキスプレスの良い部分はそのままにセゾンと提携することで全国の西友やLIVINでの利用でポイント還元が遊具されるなどしていますし、nanacoの利用でもポイントが貯まるようなクレジットカードになっています。

こちらのクレジットカードも基本的にはwebからの申込みが即日発行のためには重要となります。webからの申込みであれば24時間受け付けしていますので、夜間の申込みをしておけば朝イチに審査の完了連絡が来ることもあるでしょう。審査がすぐに完了していれば次への行動へも移しやすいのでありがたいものです。
さてwebからの申込みはクレジットカードの申込みとして必要な情報を順に入力していくだけで特に難しい部分はありません。見落ちしてほしくない部分が一つだけ存在しており受け取り場所としてセゾンカウンターを指定することです。デフォルトでは郵送となっていますので気づかずに進んでしまうと取り返しの付かないことになります。(後からの変更は出来ないようです)
また受け取りに行く際のセゾンカウンターが近くにあるのかどうかについても事前に確認しておきましょう。セゾンカウンターは全国に数多くあるのですが、一部のアウトレットモールにあるセゾンカウンターではクレジットカードの即日発行に対応していない場合があります。近くにセゾンカウンターがあるからといってそこを受取場所だと思いこんでいると受け取れない可能性もあるので注意してください。ただ、申込みの際には受け取り予定を指定するだけですので都合別の場所で受け取っても問題が無いようです。

即日発行のために必要な申込みが完了し、審査にも無事に通過すれば身分証明書を持ってセゾンカウンターに行きましょう。身分証明書を忘れてしまうとせっかく出向いても無駄足になってしまいますので注意してください。全てに問題が無ければセゾンカウンターでは30分程度で手続きが完了しクレジットカードが手に入ります。

■即日発行可能なクレジットカード PARCOカード

即日発行可能なクレジットカードとして有名なものにセゾンインターナショナルと呼ばれるものがあります。これはセゾンが発行しているクレジットカードであり審査も早く最短で即日発行が可能なすぐれものです。そして今回ご紹介する「PARCOカード」も同じくセゾンとファッションビルを経営するPARCOが提携して発行されているクレジットカードですので即日発行が期待できるクレジットカードとなっているのです。

PARCOカードは年会費無料のクレジットカードとなっており、もちろんですがPARCOで利用することでお得に買い物が出来る1枚となっています。例えばPARCOでの買い物はいつでも5%オフといった特典がありますので嬉しいですね。またセゾンが提携している各店で割り引きや優待を受けられるセゾンカードとしての側面も有しており即日発行であること以外も評価できるクレジットカードと言えるでしょう。

さてPARCOカードを即日発行する方法ですがまずはwebから申し込みを済ませるよにしましょう。PARCOカウンターでも直接申込みが出来るようではありますが、記入に手間が掛かりますし審査に落ちてしまう可能性もありますのでなるべくwebから申し込んでおいたほうが良いでしょう。申込みに必要な情報は一般的なクレジットカードに必要な情報ですので所定の項目に沿って正しく入力していけば問題ありません。一つだけ確認しておいてもらいたい部分はカードの受け取りを「郵送」と「セゾンカウンター(店頭)で受け取り」から選ぶことが出来ますので後者のセゾンカウンターで受け取りを選ぶことです。これは後から変えることが出来ないようですので、間違ってしまうとせっかくの即日発行可能なクレジットカードも郵送で届いてしまいます。
店頭で受け取りの際に注意すべきことはこちらはPARCOカードですのでセゾンカウンターの中でもPARCOの中に存在しているところを利用する必要があるということです。セゾンカウンターはPARCO以外にももちろん設置されていますので近くにあるセゾンカウンターがPARCOに入っているものかどうかは確認しておくことが大切となります。

審査に通り近くにPARCO内のセゾンカウンターがあるのであれば後は受取に行くだけです。受け取りの際には身分証明書が必要となりますので忘れずに持っていくようにしましょう。セゾンカウンターでの手続きは混雑していなければ20-30分で完了しますので、申込みをしてから早ければ2時間程度で即日発行されるはずです。

■即日発行可能なクレジットカード ビックカメラSuicaカード

家電量販店大手のビックカメラが発行しているこちらの「ビックカメラSuicaカード」も仮カードではありますが即日発行が可能なクレジットカードの一つとなっています。
ビックカメラSuicaカードと言えば交通系電子マネーのSuicaと連携していることによってポイントをお得に獲得できるクレジットカードとしても人気が高いものです。利用方法は基本的にこちらのクレジットカードを利用してSuicaをチャージします。そうするとなんと1.5%ものポイントが還元されるようになっているんですね。このSuicaを利用してビックカメラで買い物をすればさらにポイントが10%還元されますので全体で11.5%のポイント還元がある脅威のクレジットカードとなっているのです。

これだけの性能が備わっているということもあり入会者が後を絶たないクレジットカードとなってしまいました。そういったこともありビックカメラの店頭で申し込みをすると仮カードが即日発行されるような仕組みとなったのです。注意してもらいことは他のクレジットカードのようにwebから申し込みをして店頭で受け取るというタイプではありません。webから申し込みをしてしまうと7-10日程度必要となってしまいますので注意しましょう。
ビックカメラの店頭で申し込みをする際には専用のカウンターを利用すれば良いのですが、最近は積極的に会員を増やそうとしているためあまり探さなくとも目につくのでは無いかと思います。カウンターが見つかればクレジットカードの申込みをしたい旨を伝えれば店員さんなどが丁寧に誘導してくれるはずです。
クレジットカードですので即日発行であろうとも申込みに必要な内容は大差ありません。ビックカメラであれば専用の端末のようなもので内容を入力していけばwebで申し込みをするような感覚で進めることが出来ると思いますのでそこまで手間とはならないでしょう。入力が完了すれば20-30分程度の審査を受ける事になります。この間は特にカウンターなどで待っている必要はありませんので受付番号を受け取って店内などで時間を潰していれば良いと思います。

無事に審査に通っていればカウンターで即日発行の仮カードを受け取ることが可能です。この仮カードは本カードが郵送で届くまでの一週間程度で代わりに利用するクレジットカードとなります。限度額が小さめに設定されてしまうなど制限があるのは仕方ないですが、ビックカメラでの買い物にはお得に利用できますので即日発行して損はないでしょう。

■クレジットカード即日発行を理解する

一般によく言われているクレジットカードの即日発行ですが、実は即日発行と呼ばれているものにも細かな違いがあるのをご存知でしょうか。これらのクレジットカードに関する即日発行と呼ばれる言葉はひとまとめにされていることが多いですので、細かな違いは理解しておくようにしておきましょう。

■パターン1:即日発行で本カードを受け取り
このタイプがクレジットカードの即日発行において一番嬉しいタイプのものとなるでしょう。クレジットカードの申し込みから審査を経て手元にクレジットカードが届くまでが1日で完了するタイプです。しかしながら即日発行に対応していてもなかなか即日本カードを手渡してくれるようなクレジットカードは多くありません。
理由は様々なものがあるのですが、一番は店頭でクレジットカードを発行するための設備を導入することが難しいからでしょう。そもそも論としてクレジットカードを発行するための店舗を持っているクレジットカード会社がそこまで多くありません。このタイプに該当するのは消費者金融系や百貨店系のクレジットカードなど日本でもごく一部のものしか該当しないのが残念なところです。ただ、その数少ないクレジットカードに申込み審査まで完了すれば後は受け取りに行けさえすればクレジットカードが即日発行されますのでそのメリットは大きいでしょう。

■パターン2:即日発行ではあるが郵送で受け取り
最近の即日発行クレジットカードで最も多いのがこのパターンです。クレジットカードの審査は技術の発達により非常に短時間で済むようになりました。その結果としてクレジットカード会社内ですぐにクレジットカードを発行できるような仕組みが取られており、最短でクレジットカードが即日発行されるようになっているのです。
ただこちらのクレジットカードの場合には受け取りに郵送を利用する必要がありますので数日受け取りまでには掛かってしまいます。ここもネックとなるのは受け取りのための窓口、店頭が無いことですが大半のクレジットカードは受け取り窓口などありませんので仕方ないとするしかないでしょう。

■パターン3:即日発行で受け取れるが仮カード
最近はこのタイプの即日発行も増えてきたように感じます。ショッピングモールや家電量販店で即日発行に対応しているものはこのタイプが多いですね。店頭で受け取ることが出来るものの、刻印などがされていない一時的に利用可能なクレジットカードです。大抵は本カードが届くまでの1-2週間有効となっており、発行している系列店のみだけで利用出来るなどの制約がある場合もあります。

■最短発行クレジットカードをすぐに受け取れるように!

クレジットカードは通常郵送で自宅に送られてきます。
自分で受け取りができないと、クレジットカードを使うことができません。
最短で発行ができても、使えない事態になってしまうのです。
最短発行がされたら、すぐに受け取れるようにしましょう。

クレジットカードは本人限定郵便で送られてくることがあります。
本人限定郵便が届いていますよ、というお知らせが郵便局から届きます。
都合の良い日を指定して、届けてもらうようにしましょう。
仕事で早朝から深夜まで家をあける日が続く…といったときは、クレジットカードをなかなか受け取れないことになってしまいます。
土日しか受け取れないのに今日は月曜日…なんてなると、せっかく最短発行したのに使えるのはまだまだ先…なんてなってしまいますね。

宅配業者のセキュリティパックで届くクレジットカードもありますが、これも本人でなければ受け取ることができません。
不在通知が入っていたら、受け取れる時間を指定して受取をしてください。
この場合もすぐに受け取れないとなると、クレジットカードを今すぐに使えないとなってしまいますね。
早くクレジットカードを使いたいのに…と、もどかしくなってしまうでしょう。

書留などだと、家族に変わりに受け取ってもらうことができます。
自分が留守でも自宅に誰かがいれば、クレジットカードを受け取ることができるわけです。
しかし本人限定郵便やセキュリティパックだと、本人しか受け取ることができません。
運転免許証などの本人確認書類を提示して受け取ることになるので、家族であっても代わりに受け取ることは無理なのです。
クレジットカードが他人に悪用されないためには仕方がないのですが、家を留守がちにする人にとっては何とかならないものか…と思ってしまいそうです。

最近は宅配業者の時間指定ができなくなる…といったことも言われています。
配達量が多いうえに不在が多く、ドライバーの負担が大きくなっているのだそうです。
時間指定ができないと、ますます日中に家を空けている人はクレジットカードを受け取りにくくなると言えるでしょう。
最短発行をすることができても、受け取れなくて使えない…という事態が増えるような気がします。

受取が難しいのであれば、店舗で受け取りができるクレジットカードの方が良いかもしれません。
店舗に行くことができれば、最短即日発行も可能です。
郵送よりも確実に最短での発行、利用ができるのでおすすめです。